アイユーエステートTOP > アイユーエステート株式会社のブログ記事一覧 > 費用はいくら?中古住宅のお風呂のリフォーム

費用はいくら?中古住宅のお風呂のリフォーム

≪ 前へ|【川西市花屋敷山手町】住みやすさを観点別にご紹介!   記事一覧   【川西市東畦野】住みやすさを観点別にご紹介!|次へ ≫
カテゴリ:ノウハウ

お風呂は痛みやすい設備なので、約20年ごとにリフォームしたほうが良いと言われています。

 

お風呂のリフォームは、「現在のお風呂がユニットバスか在来工法か」「希望するユニットバスのサイズや性能」などで費用・工期が異なります。

 

今回は、お風呂のリフォームについてご紹介します。


中古住宅のお風呂

 

中古住宅のお風呂のリフォーム①リフォームの必要性


お風呂は常に湯水にさらされるため、長年放置すると土台の腐食が進んだり、カビがひどくなったり、シロアリ被害に遭ったりします。

 

定期的にリフォームすることで、お風呂の劣化を抑えられます。

 

最近は「撥水性が高くカビを防ぐユニットバス」「お湯が冷めにくく水道光熱費を抑えられる高断熱浴槽」などもあります。

 

中古住宅のお風呂のリフォーム②リフォームの目安


1.リフォームの費用

 

リフォームの費用は、50万円~250万円前後と幅があります。

 

大手家電メーカーの調査によると、利用者が多い価格帯は「100万円~150万円」です。

 

費用を左右するポイントは、「現在のお風呂がユニットバスか在来工法か」「希望するユニットバスのサイズや性能」などです。

 

2.リフォームの工期

 

ユニットバスを新しいユニットバスに交換するリフォームの場合、工期の目安は約23日です。

 

ユニットバスを交換するだけなので、工期が短くなります。

 

一方、在来工法の浴室をユニットバスにリフォームする場合、工期の目安は約1週間です。

 

タイルやモルタルを解体・廃棄したり、ユニットバスを納めたりする工事が必要なので、時間がかかります。

 

中古住宅のお風呂のリフォーム③リフォームのポイント


現在ユニットバスでない場合、リフォーム費用が高くなります。

 

また、現在ユニットバスでない場合は工期が長くなりますが、浴室だけでなく洗面室のリフォームも必要になる場合、さらに工期が長くなります。

 

リフォーム費用・工期が妥当か確認するため、数社に見積もりをとってもらったほうが良いでしょう。

 

なお、「浴室」「洗面所」「トイレ」「キッチン」など水回りをまとめてリフォームすると、効率が良く費用も抑えられます。

 

まとめ


以上、お風呂のリフォームについてご紹介しました。

 

ポイントを押さえてリフォームすることで、快適なバスタイムを過ごせるようになるので、ぜひ検討してみてください。

 

なお、小さい子どもや高齢者がいる場合は、「手すりをつける」「段差をなくす」などの対策をすると安心です。

 

私たちアイユーエステート株式会社は、リフォーム・リノベーション済みの物件情報をご紹介しております。

 

不動産のリフォームに関するご相談は、ぜひ当社にお問い合わせください

≪ 前へ|【川西市花屋敷山手町】住みやすさを観点別にご紹介!   記事一覧   【川西市東畦野】住みやすさを観点別にご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約