アイユーエステートTOP > アイユーエステート株式会社のブログ記事一覧 > 中古一戸建ての選び方は?注意したいポイントをご紹介!

中古一戸建ての選び方は?注意したいポイントをご紹介!

≪ 前へ|【川西市湯山台】住みやすさを観点別にご紹介!   記事一覧   【川西市丸山台】住みやすさを観点別にご紹介!|次へ ≫
カテゴリ:ノウハウ

中古一戸建ては、同じ規格で造られ販売される新築一戸建てと違い、他にはない一点物の魅力がありますよね。

 

しかし選び方に注意しなければ、購入後に思わぬトラブルが発生してしまう可能性があります。

 

そこで今回は、中古一戸建ての選び方や注意したいポイントをご紹介します。


中古一戸建て

 

中古一戸建ての選び方①:室内と外回りをチェック


中古一戸建てを内見する際は、家の中はもちろんですが、外回りも入念にチェックしなくてはなりません。

 

室内においては雨漏りの跡やお部屋の広さ、水回りの設備や補修の必要性などを確認しましょう。

 

また、日当たりや通気性の悪い物件は湿気が発生しやすく、カビなどが繁殖する原因になります。

 

水回りのシンク下や収納部分などにカビや異臭が発生していないか、湿気が多い環境ではないかも確認してくださいね。

 

また外回りでは、外壁に劣化はないか、屋根や窓に不具合はないかなどに注目してみてください。

 

中古一戸建ての選び方②:メリットと共にデメリットにも注目


中古物件を購入する際、売り出されている物件には必ずメリット・デメリットがあります。

 

この時メリットには注目しやすいですが、デメリットにも目を向けなければなりません。

 

物件の持つデメリットが自身にとって不安要素になるか調べてみる必要があり、それにより後々のトラブルを未然に防ぐことが可能になります。

 

物件の状態などと共に、立地条件や周辺環境などからもデメリットを探ってみて、納得のいく住まいを選ぶようにしましょう。

 

中古一戸建ての選び方③:資金で選ぶ


中古一戸建ての選び方で最も重要なポイントの一つが、資金で選ぶということです。

 

中古一戸建てを購入する際には、物件価格のほかにも各種諸経費や引っ越し代がかかります。

 

また物件の状態によっては、購入後にリフォームやリノベーションが必要になる可能性もあり、そうなるとさらに出費が増えてしまいます。

 

そのため資金計画は非常に重要で、中古一戸建てを購入する際には、資金に余裕をもった物件を選ぶことがおすすめですよ。

 

まとめ


いかがでしょうか。

 

さまざまな魅力がある中古一戸建てですが、選び方のポイントを抑えなければトラブルが発生してしまう可能性があります。

 

内覧時のチェックやメリット・デメリットの確認、資金計画などをしっかりと行い、納得のいくお家を探してくださいね。

 

私たちアイユーエステートでは、兵庫県川西市・伊丹市の中古一戸建てを多数取り扱っております。

 

こだわりのお家探しをお手伝いいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|【川西市湯山台】住みやすさを観点別にご紹介!   記事一覧   【川西市丸山台】住みやすさを観点別にご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約